新潟市東区の歯科医院 佐々木歯科医院


当院の考え方

ご挨拶

歯をなるべく抜かない、歯の神経もなるべく抜かないをモットーに、痛くない治療をめざします。
そのために、むし歯を削るよりも虫歯にならないようにすること、歯周病で歯を抜くよりも、歯周病の予防が大切だと考えています。
そしてお口の健康を通じて皆様の健康の増大を心より願っています。
治療に当たり笑顔で接し、相互理解のために良いコミュニケーションを取る事がとても大切だと考えています。
歯を抜かないと言っても闇雲に残すのではなく、当然抜いた方が良い・抜くべき歯というはあります。
その中でミラクルデンチャーに出会い、その基準が変わりそうです。
今まではぎりぎり抜かないと駄目かなと思っていた歯も、ミラクルデンチャーによって歯牙が一体化され、護られていくため逆に長持ちする。
これまでは入れ歯によってバネをかける歯が駄目になり、抜かざるを得なくなって大変悔しい思いを何度となく経験してきましたが、ミラクルデンチャーは逆に残っている歯を保護していく、しかも大きさは小さく見た目も入れ歯とは分からず、装着感がとても良い。
まさにミラクルな入れ歯です。
こんな素晴らしい入れ歯に出会えた私はとても幸せを感じています。
これを是非、患者さんに提供して、多くの笑顔に出会えることを望んでいます。


院長:佐々木裕道
院長:佐々木裕道

当院の特徴

笑顔とコミュニケーション

治療に当たり,相互理解のためコミュニケーションを大切にしています。
現在のお口の状態を良く説明して治療を開始致します。

予防歯科

当院は虫歯予防、歯ぐきの病気の予防、咬み合わせの崩壊の予防など、お口の中の予防を大切にします。

小児矯正

不正咬合の原因である顎の未発育や、アンバランスな発育を修正し、将来出てくる永久歯のための隙間を作ったり、咬み合わせの問題を治すことを目的とします。
子供達が本来持っている力を引き出して、正常な咬み合わせになるようにしてあげたい、そんな願いで日々取り組んでいます。

マウスピース型矯正装置

1)目立たない
2)取り外して食事ができる
3)虫歯になりにくく衛生的
4)ホワイトニングが同時にできる
5)発音しやすく、違和感が少ないなどのメリットがあります

インプラント

インプラントは例えてみれば家の柱のようなもの。
歯を失えば失うほど、間引かれた柱の家の様に咬み合わせも崩壊してきます。
そこに新たに柱を建てるように、インプラントを行えば耐震補強した家のように、全体として咬み合わせの補強となり、咬合の予防となります。

ミラクルフィット取り扱い医院

インプラント代替義歯といっても過言ではありません。
1本でも歯があれば可能です。