札幌市南区の歯科医院 北の沢夜間歯科


ミラクルフィット

新しいミラクルデンチャーが誕生!

ミラクルなノンクラスプデンチャーが出来上がりました。
ミラクルデンチャーはミラクルな手法で着脱を行うデンチャーです。
従来の概念(上下方向での着脱)では、全くミラクルの本質を理解出来ないと思われます。

 

ミラクルデンチャー(商標取得)(9つの特許出願、出願順の5つ認可済み)は部分床義歯であって金属からなるミラクルタッチ(商標・特許取得)という装置が介在しますが従来のノンクラスプデンチャーでも金属部分が無いように、ミラクルフィットには金属部分がありません

 

床を構成する材質の特性によって、咬合時のたわみを防ぐために、また出来る限り床部分を薄くするために、金属からなる補強線【鋳造】を入れる方が良い場合もあると考えています。
これらについては、今後の課題です。しかし現在はノンメタルで作製しています。

ミラクルフィットの特質
  • 床が小さいこと。
  • ウィングと称する部分がないこと。
  • 24時間装着が可能なほど、違和感や歯牙に対する圧迫感が無いこと。
  • チェアーサイドでの修理、調整に関するノーハウ(ミラクルメソッド)が完成していること。
  • 金属部分が無いので、ミラクルメソッドを理解できると調整・補修が簡単なこと!!!
  • 残存歯を保護し、傷めにくいこと。